大手音楽ストリーミングサービスがつくる究極の作業BGMプレイリスト

spotify-workplace-playlist
LINEで送る
Pocket

最近の調査で仕事場と音楽に関する面白いデータが発表されました。

その調査では61%の人が仕事中に音楽を聴くのを好み、クリエイティブ力が向上するだけでなく、場の雰囲気も良くなると感じているとのことです。どんなジャンルの音楽を聴いて仕事に対する集中力が向上したのかはわかりませんが、多くの人にとって仕事に音楽は欠かせない存在となっています。

また、仕事場における音楽の専門家 Dr Anneli Haakeによると,仕事場と音楽の関係性として以下の事実にリーチしているようです。

・36%のワーカーにとって音楽は1日を過ごす活力になる

・20%のワーカーにとって音楽は退屈な仕事からの気晴らしになる

・16%のワーカーは音楽を聴くことで同僚から避けている

・10%のワーカーは聴く音楽のジャンルによって同僚をジャッジしている

この結果では気分とか集中力などの内的要因だけでなく、外部から遮断するためのツールとして使っている人も少なからずいました。逐一声をかけられることを作業の妨げに感じる人もいますから、そんな人にとっては音楽は有効なツールかもしれません。

仕事場で最も人気のある究極のプレイリスト

Spotify(スポティファイ)の調査によると、34%の人がポップチャートミュージックを好んでいるとの結果がでました。
また、これに続いて29%の人がロックミュージックを好んでいます。これらの結果を踏まえ、スポティファイがプレイリストを公開しています。(国内では未だサービスが公開されていないので)スポティファイを利用できる環境にある方は仕事中に聴いてみてはいかがでしょうか。また、国内でスポティファイを利用できない人のためにyoutubeで同じプレイリストを作成した(再下位)のでご利用下さい。

(ソース: Rocking 9 to 5)